角川文庫『BEATLESS』上・下巻

KADOKAWAanime
スポンサーリンク
角川文庫『BEATLESS』上・下巻

◆100年後の未来。17歳の少年に委ねられた人類 の存在意義とはーー。「ヒト」と「モノ」とのボーイ・ミーツ・ガール◆

100年後の未来。社会のほとんどをhIE(フューマノイド・インターフェイス・エレメンツ)と呼ばれる人型アンドロイドに任せた世界では、人類の知恵を超えた超高度hIEが登場し、人類の技術を遥かに凌駕した物資 《人類未到産物(レッドボックス)》が生まれ始めていた。17歳の遠藤アラトは4月のある日、舞い散る花びらに襲われる。うごめく花びらからアラトを救ったのはレイシアという美しい少女の「かたち」をしたhIEだった。

角川文庫
『BEATLESS』上・下巻
著者・長谷敏司
2018年2月24日発売、各定価(本体880円+税)

(C)長谷敏司・monochrom 2012,2018
イラスト:redjuice

詳細ページ
https://www.kadokawa.co.jp/product/search/?kw=BEATLESS&sort=0&label=115

TVアニメも2018年1月より、好評放送中!
http://beatless-anime.jp/

コメント

エンタメ動画まとめアンテナ